MODDERS GUIDE

モッダーズガイド

  1. MODDERS
  2. M-atty by MEB MODS

M-atty by MEB MODS

img_5901

これまたとっくにレビューしたと思い込んでた一品。 MEB MODS M-Atty. USA産

現在販売されたRDAの中で一番人気があるRDAだろう。個人的にも一番使用率が高いRDAだ。

その人気の秘密を今回の記事では取り上げていきたい。

img_5902

① 完全招待制のFBグループ

この時点でかなりハードルが高い。海外のグループにてある程度知られている人が招待されていた。その後推薦システムにより初期メンバーは150名に。

② 3回のBatchに分けられた、全部で722個の限定生産(ZFG除く)

Prototypes (no marks): 10 units、FPR: S/N 001 – 200、2nd Run: S/N 201 – 500、3rd Run: S/N 501 – 700、000 Mark: 12 units

FPR(First Production Release)のPre-Release200個中にModderから選ばれた55名の方に購入権利、Quiz投稿に一番最初に答えられた方に購入権利、残りの144個はRandomizerという選出方法だった。
ちなみに最初のModderから選出される際Group Memberは150名、その後300名に増やしてから残りの144個をRandomizerで選出。

 

 

img_5903

③ 職人気質

Modder自身が全て制作・QC・販売・発送・QA対応を行っていたため、大量生産する気は全く無かったようだ。 物凄く職人気質で、加工精度に関しても出来る限り精密に・そして製品を手にしたユーザーが本当に楽しめるようにという心遣いが素晴らしい。

販売自体は本家サイトで行われるのだが、某RDAみたいにWebがクラッシュすることの無いよう、購入権利をModder側にてアクセス権を設定することにより、スムーズな買い物を出来るようにしていた。

 

img_5904

④ マーケット価格の鬼高騰と罠

「人は中々手に入れられないと熱狂しはじめる」 別に手に入れられなかったら死ぬわけでもVape出来なくなるわけでもないのだが、マーケット価格は知らずのうちに$1000まで到達。あまり思いれの無いユーザーにとって「自分の持ち物の価値がどんどん高くなる」という甘い蜜を吸ってしまった(高値で売りさばく)人はこの後後悔することになる。

・2nd BatchのPre-releaseの権利はFPR版を持っていること。

要は売ってしまった人は次の300個のリリースの際、先行購入出来ないという罠が待っていた。
実は誰もFPRを売らずに全員が2nd Batch先行購入権利を得ていたら、2nd Batch releaseは現メンバーのみで無くなる状況だった。(まぁ実際にはそんなことは無かったのだが)Release前に新規メンバーが追加された。

Gateがクローズされていた時期が長く、さらに推薦制度を取っていたこともあり、グループに入れていないユーザーからすると非常に面白く無い展開が続いたため、様々なDramaが展開された(汗

 

img_5905

⑤ 豊富なアクセサリー

様々な限定AFCやDTやSingle coil reducerなど。 これらも数が限定されているので、全てのユーザーが買えるわけでは無いのだが、Modder側からすれば全く在庫を抱えることが無い戦略としてはかなり成功していたのでは無いかと推測する。個人的にはSingle Reducerは必須。

 

img_5907

⑥ シンプルなデッキ構造

Deck自体はとてもシンプルな3post仕様。が、初のClampシステムを搭載していたり、BFで使う時も均等にリキッドが回るように設計されていたり、Air flowに関しても色々計算されたデザイン

何度かModderとデザインについて話し込んだことがあるが、「そこまで考えるのかよw」というほど細かい。

 

Mokume AFC:
Mokumeの柄もしっかりと出ている。(未加工)
img_5908

 

Bronze AFC:
アクセントとして派手では無いが、スタイリッシュに決まるAFC
img_5909

img_5430

激レアなZFGバージョン。某有名Damascusナイフと同じ素材で制作。リングも同じ素材から作られているため、AFCとパターンを合わすことが出来る。(参考マーケット価格:$3-4000 もう意味わかんないレベル)

入手はもうセカンドハンドに頼るしか無いので、入手出来るかどうかはRaffleで当てるか札束で引っ叩くかしか方法は無い。興味があるかたは是非Tryしてみると良いかも。