MODDERS GUIDE

モッダーズガイド

  1. MODDERS
  2. Origen Genesis V2 by Norbert

Origen Genesis V2 by Norbert

懐古趣味的デバイスレビュー始動w!
シリーズ物として、不定期ではありますがネタが尽きるまで続けたいと考えてます。
現在では入手困難なモノも多い(と言うか、殆どそうかもしれないけど・・・)と思いますが、お付き合い頂ければなぁ~と。

第1弾はこちら・・・ 「Origen Genesis V2 by Norbert」

原産国:ハンガリー

Origen GenesisはV2になってかなり外観デザインが良くなった。
一見複雑なDeck周りは、実は非常に良く考えられた設計でシングル or デュアルウィックに対応し、それぞれのビルドに合わせたリデューサーも付属するなど、
痒い所に手が届く「至れり尽くせり」なアトマイザーである。

非常に人気の高かったアトマイザーだけに、サードパーティ製の各種カスタムパーツも豊富にラインナップされていた。
中でもJMK Tipsの「Origen Caps」と、Kaser Modsの「Winger DT」は特に有名だろう。
また、AFCリングをブラス製やダマスカス製に変更するカスタムは当時一世を風靡した。

一見複雑なDeck構成は・・・、しかし実際に手に取って見るとパーツ構成の妙か、すぐにどう組めば良いのか理解出来るのは秀逸である。
ウィックの太さを選べたり、シングル or デュアルウィックの両方に対応していたり、とにかく自由度の高いGenesisである。この時代に発表されたGenesisでコットンビルドが流行ったのもまた面白い。

3mmウィックのシングルが筆者の定番ビルド。
Genesis Micro Coilを実践するようになって以降、あらゆるGenesisのビルドが楽になったw
(どこからか「邪道だ!」と言う声が聞こえてきそうではあるが・・・汗)

トップキャップ内側はドーム型。
AFCはMTLからDLまで、幅広く対応する事が可能である。

「Origen Genesis V2」は既に廃盤となっているので、これから購入しようとするならセカンドハンズを探すしか手は無いだろう・・・。
これのマイナーバージョンアップ版として「Origen Genesis V2‐Mk.Ⅱ(4ml & 6ml)」が発売されたが、そちらも現在新品では入手困難である。