MODDERS GUIDE

モッダーズガイド

  1. MODDERS
  2. Semargareng by Jowo Creations

Semargareng by Jowo Creations

Jowo CreationsのSemargarengを手に取る機会があったので、色々とレビューなどを。

JowoはJavaという意味らしい。なかなかこの辺のネーミングがどっから出てきたのかとかをヒアリングするとアチラの国の神話やらなんやらが出てきて楽しい事に。
ちなみにSemargarengという言葉は実際には存在していなく、プノカワン(punokawan)というジャワ演舞のお話の中に出てくる道化一族のお父さん(Semar)とその息子(Gareng)をくっつけてSemargarengという名前にしたそうな。

どれが誰だかまではヒアリングしていないのでアレだが、Modのデザインがここからインスパイアされたとのこと。この風貌をModのデザインに・・・という発想が中々斬新なアイディアだなぁと関心する。

 

前置きがちと長くなったので話題をModに。。。
Semargarengで特徴的なのは最近流行りのフリースタイルな形状だがFaceplateが無い事。通常フリースタイル系ではFaceplateを作る事によりChipや画面を固定させるのに色々なModderがセレクトする方式だが、Semargarengではそれが無いためにユニークだ。単純に言ってしまえば510ホルダー・バッテリーチューブからしかChip/Displayを入れ込む事が出来ないため、相当手先が器用な事が伺える。

このツノが先ほど載せた道化一族のフォルムからインスパイアされてデザインされたとのこと。背のカーブもかなり持ちやすく仕上げられている

 

フィンの先も丁寧に仕上げられている。人差し指をここにかけてもいいし、その下をホールドする形でもしっくりと持つ事が出来る。

 

up/downスイッチはボトムに設置。 バッテリーキャップも回しやすい設計だ。またFaceplateが無いのも手伝って、Mod全体が非常にシャープに見える。

 

最後にBillet Boxを並べ大きさの比較を。これで大きさが分かるだろうか。 非常にコンパクトに仕上がっている。本Modはプロトタイプではあるので、今後出てくる製品版では仕様が若干変更される可能性がある。(コンタクトピンとか)

まだグループで発表されたばかりで世の中に出回っている数は圧倒的に少ないが、気になる方はFBのJowo CreationsにJoinしてList等に参加してみてはどうだろうか。