MODDERS GUIDE

モッダーズガイド

  1. MODDERS
  2. SKYLINE RTA by ESG MODS

SKYLINE RTA by ESG MODS

esomoke-guru(古くからのGGユーザーにはお馴染み)が製作販売をする新作RTAが”Skyline”である。

原産国:ギリシャ

 

15225373_1156626764415479_1481004642_o

デッキは、エアホールが1mm 3連の”MTL (Mouth To Lung)”と、2mm 3連の”Air (Direct Lung Hit)”の2タイプから選択可能。
加工精度は非常に高く、仕上げやスレッドのスムーズさに手厳しいユーザーにも評価は得られると思われる。

秀逸なのはDouble ChamberによるLiquid Control。
大抵この手のRTAはDT連動型(製品によっては専用DTが必須=Taifun GT3、Rose3など)が多いのだが、
Skylineは非連動なのでDT選択の自由度が高く、自分の気に入ったDTを使えるのはアドバンテージとなるだろう。

ビルドも特に難しい要素はなく、Hussarなどと同様にコットンを多く詰めなければ快適な喫味が約束されている。
広いデッキは太めのWireも難なくセット出来るので、ビルドの自由度が高いのも美点の一つに数えられる。

 

パーツ類の詳細は画像を参照して欲しい。

15209272_791432670995786_1278613962_n

かなり細かい所までバラせるので、インシュレーターや小さいパーツ等の紛失には注意して欲しい。

15182550_1156626781082144_202716671_o

それでは、各デッキタイプごとに使用感を紹介していこう。

・1mm 3連MTL (mouth to Lung)
ワイヤーはNiFe48 29gを使用し、2.5mm芯に6wrapでビルド。420F 17Wに設定。
Liquid Controlは半開。
ジュースはROCのPitch black。

適度な温かみと、複雑な喫味を忠実に再現しておりMTL好きには堪らない。
NET系も試したが、非常に再現度が高くKF5などにMTL Kitを仕込んでいる人は是非ともSkylineも試して欲しいところである。

・2mm 3連Air (direct lung hit)
ワイヤーはKanthal A1 24gを使用し、3mm芯に7wrap 0.7Ω狙いでビルド。約21W 3.8Vに設定。(個人的にKF5 やHurricaneもこのビルド)
Liquid Controlは半開。
ジュースはVESTIGE。

・・・う〜ん、美味い!まるでNiFe48で温度管理した様な味わい。AFC全開でこの喫味は驚異的でさえある!
(因みに2mm Ver.のエアホール全開は、KF5 で全開時の2倍位の軽さとなるので、スカスカ系が好きなユーザーには朗報であろう)
最近のRTAはどれも良く出来ており美味しいが、SkylineはMTL愛好家、スカスカ愛好家、両方に推しの1本である。

15209245_791432734329113_361012162_n

15207868_791432744329112_316555467_n

・総評
全体の造りが綺麗で、とても丁寧に造られているのが見ただけで判る逸品。
RTAとしてのポテンシャルも高く、幅広いニーズに対応出来る良い製品である。

FBのグループでは、Ultem tankやDTなどのアナウンスもあり今後様々なオプションが
販売されていく事が容易に想像できるのも愉しみの一つであろう。

初回ロット分は終売だが、安定的な供給が見込める点も安心。(が、現在は争奪戦になっているw)

入手方法

ESG