E-LIQUID

リキッド

  1. LIQUID
  2. BEANTOWN Vapor

BEANTOWN Vapor

BEANTOWN  Vapor

アメリカ マサチューセッツ発

 

日本向けに販売されているのは4種類

歴史は長く2011年からあるメーカーで、マサチューセッツ州には実店舗も構えている。

 

PEARANA- 洋梨、バナナ、クリーム。吸った瞬間はバナナ。途中から洋梨の爽やかなフレーバーを感じる。クリームのおかげか、口当たりがまろやかになり飽きずに吸える。

 

BANANA DE LECHE- バナナクリーム、バーントシュガー(焦がし砂糖)、キャラメル。見るからにもう甘いが、やっぱり甘い。甘いのにかかわらずくどさが無くまったり吸える。個人的に一番好きかも。

 

SOUL CUSTARDY- カスタードにウイスキー、グラハムクラッカー、ブラウンシュガー、かるーくバタースコッチのヒント。ブラウンシュガーとカスタードが強めな印象で、抜けるときにウイスキーを感じる大人なカスタードリキッド。ちなみにバタースコッチは全く感じない。カスタード系ながらガンクが付きにくいのも嬉しいところ。

 

OH-FACE- ストロベリークリーム。他のストロベリーミルク系のリキッドとの違いは圧倒的にいちごの出し方。聞いたところ、様々なイチゴの香料を使い、味に深みを出しているとのこと。ストロベリー好きにはたまらない仕上がり。

 

国内初入荷らしいので見かけた方は是非チェックしてみてほしい。