E-LIQUID

リキッド

  1. LIQUID
  2. HAIGHT Liquids

HAIGHT Liquids

img_5941

仙台にあるHAIGHTさんがプロデュースしたリキッド。 まずは3種類。

海外で言うところの「ハウスリキッド」という位置付けになるのかな? このように今後「ハウスリキッド」が増えてくると、色々楽しいマーケットに日本もなってくるんじゃないかなぁと勝手に期待。

ぶっちゃけ今回のレビューのお話を受けるにあたって、正直少し悩みました。(といっても数秒だけどw) なんでかというと通常本Webにて紹介しているリキッドは自分及びMemberが厳選して来たリキッドになるので、「このHAIGHT Liquidはレビュー素材としてはどうなんだろう…」と。とはいえ、HAIGHTさん側も色々考えて決断した上でのお願いという事だったので引き受けることに。 とまぁ前置きがクソ長くなりましたが、ガチでレビューしていきたいと思います。

 

img_5942

フレーバーは3種類。通常国産のリキッドというと名前からフレーバーが分かりやすい製品が多いのですが、HAIGHTさんのリキッドは海外のリキッドみたいに製品名からフレーバーは予測出来ない感じです。

今回レビューにて使用したアトマイザーは以下な感じ

・RTA Hurricane  26G 1.0Ω
・RDA M-atty 26G Clapton 0.7Ω Single Reducer
・RDA Zenith v2 24G Dual 0.3Ω
・AIO

 

実はいつもリキッドレビューとかテイスティングをするときには様々なAtomizerやSettingで試してたりします。

ということでまずはSkywalkerから。

① AIOでのテイスティング
Lychee+Lemon+Sodaとの事だが、AIOだとLycheeの甘みはあまり感じられないが変わりに軽めのレモンに軽めの清涼感(メンソール)。いつも海外のリキッドを吸っているお陰かやはり味の濃さが物足りない感はあるが、AIOでこれからVapeを楽しんでいく方々にとってはこのぐらいの味わいの方が良いのかもしれない。

② M-attyでのテイスティング
M-attyにてAFCをキツめにSettingし、23W程度でやる事によりLychee感も若干出てくるが、Lycheeの甘さは出てこない。サッパリ目で楽しみたいならRDAが手っ取り早いだろう。

③ Zenith v2でのセッティング
Zenith v2はメカニカルで。一昔前のCloud仕様だ。(使用しているModはG3 Hybrid SS Special)個人的にはこれが一番楽しめるセッティングかもしれない。 低めのΩでセッティングする事によりメンソール感を強烈に前に出す事により、物足りないと感じていた薄さも好みのレベルまでカバー出来るといった感じだ。Hurricaneは予想通りな結果だったので割愛。

Sodaという事でシュワっと感を期待していたのだが、それは無い模様。

 

お次はEl Dorado。 スペイン語で黄金卿とか桃源郷とかそんな意味だった気がするが。フレーバープロファイルはApple/Mango/Guavaとのこと。 個人的に知っている人は知っているかもだが、大のApple/Mango/Peachフレーバー狂である。なのでこれらを含むフレーバーに関しては辛口になる場合がありますです。

① AIOでのテイスティング
Inhale時にほのかに感じられるGreen Apple・Mango感。Exhale時にGuava。Skywalkerでもそうだったが、これからVapeを始める人にはこのぐらいの味わいが良いのかもしれない。AIOでもう少しMangoを強めに出してくると化けるリキッドじゃないだろうか。当然だがGuavaの香りが苦手な方がいる場合、控えたほうがいいかも。

② M-Attyでのテイスティング
このセッティングだと当然だがAIOより強めにMango感が出るが個人的にはまだ物足りない。

③ Zenithでのテイスティング
これもSkywalker同様、低めのΩにてセッティングする事により楽しめるリキッドになると思われる。個人的にはこのセッティングなら「まぁ良いんじゃね?」(とはいえまだ薄い)といった感じ。やはりもう少しMango感を追加してもらい、Guava感を少なめにするとオイラ好みのリキッドに近づく(ぉぃ)

④ Hurricaneでのテイスティング
HurricaneのようなRTAだと全体的に味がボヤけてしまう。悪くは無いのだが、物足りなさが否めない。

 

さてラストにBanksy。 Vanilla Custardとの事。

① AIOでのテイスティング
控えめな甘さのVanilla Custard。 このぐらいがスターターを使っている方が最初に楽しむVanilla Custardとしては良いかもしれない。慣れている方だと当然だがAIOなんかじゃ全然物足りない。

② Zenith v2でのテイスティング
国産のVanilla Custardを楽しむのであれば、やはり低Ωで温かめなVapeで楽しむのが一番良いだろう。海外のVanilla Custardよりかは軽めな味わいなので、苦手な方でもいけるかもしれない。

個人的にVanilla Custard系は海外の味の濃いリキッドをさらに味の濃く出るAtomizerで楽しんでいるので、どうしても物足りなさ感はある。今後に期待。

これからVapeを始める・スターターキットを使っている方にはとっつき易い味わいかと。恐らく今後色々な味が展開されると思うので、今後に期待。発売日は11/3からとの事なので、気になる方はTryしてみてはどうだろうか。

 

2016年11月3日(木・祝 文化の日)全国一斉発売
HAIGHT.JP
Instagram @haighteliquid #haighteliquid
Wholesale Vape Power
Mail info@vape-power.com
Tel 0280-23-4484